Top >  車の税金Q&A >  営業車の税金はなぜ安いの?

営業車の税金はなぜ安いの?

営業車の税金は、自家用車に比べると、

とても安いですよね。


自動車税なんて、自家用車と営業車を比べると

何万もの差があります。


自動車重量税も、自動車取得税もそうですよね。


営業車って、何でこんなに安いんでしょうか。


今では、車は1家に一台やそれ以上、

一人1台持ってる家もありますよね。


特にうちみたいな田舎(^^;)

車がないと不便で不便で。。。


最近では、軽自動車が小回りがきくし、

購入しやすい、維持費も安いということで、

人気がでてきていますよね。


持っていて当たり前になりつつある車ですが、

この税金を納める法律ができた時は、

そうではありませんでした。


車=贅沢品っていう考えだったんですね。


なので、高い税金を払っても乗れる

お金持ちの人だけが車に乗れたんですね。。


逆に、運送業などの仕事で車を使う人には、

公共の交通や運送の為に使うので、

税金を安く設定したんです。


バスなども税金を払う訳ですから。。。


税金を決めた時代と今では、車の使い方なども

かなり変わってきましたよね。


もう少し車にかかる税金、安く見直してほしいですよね。。

         

車の税金Q&A

このような時はどうなる?
ちょっとした疑問にお答えします。

このカテゴリ内の記事


障害者減免の自動車税
所有者を変えた時の自動車税
営業車と商用車って違うの?
営業車の税金はなぜ安いの?
税金の納税証明書を失くした
年度の途中で車を手放すとき
年度の途中で車を買ったとき
3月登録の自動車税は?









Yahoo!ブックマークに登録