Top >  車の税金Q&A >  税金の納税証明書を失くした

税金の納税証明書を失くした

5月ごろに送られてくる自動車税の納付書、

これは車検を受けるときに必要な書類です。


でも、車検まで、日にちが空いていたりして、

いざ車検となったときに、失くしてしまったら。。


大事なものだと分かっていても、

薄い紙1枚。。あれぇどこやったんだろう。。

なんてことになってしまったら。。。


もしかして、車検受けられない?

それとももう一回払わなきゃいけない?


でも安心してください(^^)

もし、失くしてしまった場合、再発行が可能です。


結構な金額を払っているのに、

失くしたがためにもう一回払うなんて、最悪ですよね(><)


普通自動車の場合は、住んでいる(ナンバーを登録している)

自動車税の事務所で再発行してもらえます。


また、軽自動車の場合は、

市役所などの納税課に問い合わせてみましょう。


ちゃんと払っていれば、再発行してくれます(^^)


失くしたことを、車検の時に気付いた場合、

ディーラーなどで車検を受けるのであれば、

もしかしたら担当の人が手続きしてくれたりもします。


担当の人に相談してみてください(^^)


だからといって、払ったらどっかやってしまうことがないように、

納付書はちゃんと分かるところに保管しておきましょうね!!

         

車の税金Q&A

このような時はどうなる?
ちょっとした疑問にお答えします。

このカテゴリ内の記事


障害者減免の自動車税
所有者を変えた時の自動車税
営業車と商用車って違うの?
営業車の税金はなぜ安いの?
税金の納税証明書を失くした
年度の途中で車を手放すとき
年度の途中で車を買ったとき
3月登録の自動車税は?









Yahoo!ブックマークに登録