Top >  税金の減免制度 >  障害者の方の為の減免制度

障害者の方の為の減免制度

自動車税には、障害者のための減免制度

というものがあります。


これは、もしあなたが障害者手帳を持っている場合や、

障害者手帳を持っている方と一緒に住んでいたら、

自動車税、自動車所得税が、減免されます。


簡単に説明してしまいましたが、

この減免の申請ができるのは、


障害者手帳をお持ちの本人、

生計を共にする人(家族運転)です。


また、障害者の人が、一人暮らしなどで、

近くに住んでいる家族の人などが、

通院などに使う場合も申請できます。


大体がこのような内容ですが、

県によって内容は違います。


例えば、障害者手帳の等級が、1級でないと申請できなかったり、

近く住んでいる距離が、2キロ以内と決められているところもあります。


自分の車の管轄の県税事務所や、市役所に

確認してみましょう。


この申請で減免される税金は、

自動車取得税と、自動車税です。


この申請は、自分の車のナンバーの管轄の

県税事務所に申請しに行きます。


自動車所得税は申請すると、神奈川県の場合、

15万円、軽自動車は9万円が減免されます。


自動車税は、年間4.5万円が免除されます。


これは結構大きいです。


もし、申請し忘れている方は早く申請しましょう!!


代理人でも申請はできます。

(障害者手帳や印鑑など、忘れずに持っていきましょう)


私は書類が1つ足りなくて、

2回も隣の市の税務署まで行くハメになってしまったので、

皆さんも気をつけてくださいね!!

         

税金の減免制度

買う自動車によって、自動車税や、自動車取得税が
割引されたり、障害者手帳を持っている方の
減免制度を説明します。

このカテゴリ内の記事


自動車税の軽減
自動車取得税の軽減
障害者の方の為の減免制度









Yahoo!ブックマークに登録