Top >  車の税金Q&A >  年度の途中で車を手放すとき

年度の途中で車を手放すとき

5月に1年間分の自動車税を払いましたが、

3月までに、自動車を廃車にしたり、

売ってしまったりした時は税金はどうなるんでしょう。


5月に自動車税を払ったのに、

6月に廃車になっちゃった。


そしたら、1年分払ってるのに、損じゃない!


そうですよね。4月、5月の2ヶ月しか乗ってなくて、

もう乗れないのに、来年の3月までの自動車税、

損してますよね。。。


でも大丈夫!!その分はちゃんと返ってきます。


6月に廃車などで車を手放したら、

7月から次の3月までの9ヶ月分はちゃんと戻ってきます。


自動車税事務所に問い合わせるか、

車を売ったりする場合はそのお店の人に聞いてみましょう。


でも、軽自動車には月割りにはならないので、

軽自動車の場合は返ってきませんが。。。


ただ、車の名義変更した場合、

自動車税は返ってきません。


同じ県に住んでいる知人に売った場合、

新しい人に自動車税の通知が来るのは

翌年の5月になります。


4月1日時点での所有者に通知が来ますからね。


こういった場合は、

話合いで解決するしかなさそうです。。。

         

車の税金Q&A

このような時はどうなる?
ちょっとした疑問にお答えします。

このカテゴリ内の記事


障害者減免の自動車税
所有者を変えた時の自動車税
営業車と商用車って違うの?
営業車の税金はなぜ安いの?
税金の納税証明書を失くした
年度の途中で車を手放すとき
年度の途中で車を買ったとき
3月登録の自動車税は?









Yahoo!ブックマークに登録